90°ハイブリッド(7)

前回と同じ条件で計測をする。

但し、違うのは90°ハイブリッドを二つつなげて使用していることだ。

どの回路においても35MHzからきれいな波形が出なくなったので、大体の値で処理した。

 

0°端子可変

f:id:tokken14mri:20171025145837p:plain

f:id:tokken14mri:20171025145847p:plain

f:id:tokken14mri:20171025145855p:plain

ISOL端子を抽出したグラフが以下

f:id:tokken14mri:20171025145904p:plain

次に90°端子可変

f:id:tokken14mri:20171025150041p:plain

f:id:tokken14mri:20171025150048p:plain

同調回路は同様

ISOL端子を抽出したグラフが以下

f:id:tokken14mri:20171025150054p:plain

 

結果:一つの時と同様に同調回路の場合、強度がほぼ出ていないことが確認できた。